リン酸カルシウム法でDNAを細胞に導入する際に用いる。
以下では、2X HBS液の作成方法を示す。

最終濃度 (2X HBS)
NaCl                    274 mM
KCl                          1 mM
Na2HPO4·2H2O          1.5 mM
D-glucose                   0.2 %
HEPES                       42 mM

調整方法
NaCl                           1.6 gram
KCl                          0.074 gram
Na2HPO4·2H2O        0.027 gram
D-glucose                    0.2 gram
HEPES                            1 gram
0.5N NaOHで、pHを7.05に調節。
H2Oで、100 mlにメスアップ。
ろか滅菌後、小分けにして-20度で保存。

備考
より簡便な組成として、
NaCl                           0.8 gram (140 mM)
Na2HPO4·2H2O        0.027 gram (1.5 mM)
HEPES                        1.2 gram (50 mM)
もある。

 

 

みんなの評価 
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 votes, average: 4.50 out of 5)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できます。皆さんのご評価をお願いいたします。